NovelJam 2017 参戦 / 観戦記など

22
NovelJam2017反省文

NovelJam2017反省文

私、和良拓馬はNovelJam2017における自らの執筆能力の無さを棚に上げ、延々とSNS上で不貞腐れた挙げ句、書き直してやる! とわめいたわりには作品を1年弱放置し、こっそり応募した2018大会にうっかり選出され慌てて準備をしている現状を深く反省し、ここに一筆記させて頂きます。 ※まずは美味しいお弁当の画像をお楽しみください というわけで、こんにちは。僕です。 色々ありまして、2018大会には編集担当として参加させて頂きます。どうかお手柔らかに… 新しい大会に出る前

5
NovelJam 2017備忘録

NovelJam 2017備忘録

さる2月4日から5日に渡って開催されました、短期集中型創作イベント「NovelJam」。当方も著者として参加し、『30年後へ「逃げ残り」』という競馬小説を生み出す運びとなりました。各種電子書籍ストアにてお買求め頂けますので、お買い求めいただければ幸いです。 さて、この2日間を終えた感想ですが…この企画は難しい! そして、とても悔しかったです…。 自分の力を上手く発揮すること、そして、力を作品に反映させること。それが思うようにいかない悔しさ。大会後3日間、ずっとのたうち回る

3