NovelJam 2018 参戦 / 観戦記など

75
小説に終わりは必要か。オチは無いといけないのか。

小説に終わりは必要か。オチは無いといけないのか。

私はnoveljamの講評で、「短編の枠に収まらない」とか「長編の第一話ぽい」みたいな誉め言葉を聞くたび、「いやいや短編の尺にキッチリおさめた話の方が良いに決まってるだろ、何言っとんじゃ」と思ってたんだけど、 そのことをずっと考えてたら「何でそもそも小説は終わるんだろう」という疑問が芽生えてきた。 なんでそもそも小説は終わるんだろう?? 紙面の都合? じゃあwebは?? たとえばtogetterで幾つかのツイートを拾って物語を作ったとして、編集可能にしとくことも出来る。

スキ
15
【超短編小説】『ツイハイ』

【超短編小説】『ツイハイ』

NovelJam 2018年2/10~12日の3日間、著者・編集者・デザイナーの三者がチームとなって小説を作り電子書籍出版をする合宿「noveljam2018」に参加しました。そこで完成した小説「ツイハイ」を、全文無料公開します。7000字程度です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「ツイハイ」 〈著者〉渋澤怜〈編集者〉ふじいそう〈デザイナー〉澤俊之 @TuiitterJP「【Tuiitter Japan サービス終了のお知らせ】このた

スキ
14
筆を折るということ

筆を折るということ

ちょっとうちひしがれている。 通常、新人賞で落ちた作品は公開されない。また、最終候補でもない限り、落ちた作品には講評もつかない。 だから、その賞レースを傍観してた人にとっては「どんな作品が落ちたか」は分からないし、賞レースに参加して落ちた者にとっては「自分がなぜ落ちたか」は分からない。 この不透明さは多くの人を苛立たせてると思うんだけど、しかし「審査員の目が節穴だったんだ!」「出来レースだ!」と言って憂さ晴らし出来る、という余地も生んでいる。(勿論良いことではないが)。

スキ
19
小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その4 ~プレゼンの準備だ!

小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その4 ~プレゼンの準備だ!

2/10~12日の3日間、小説を書く2泊3日の合宿「noveljam2018」に来ております。3000~10000字の小説を書きあげ、最終日に電子書籍とプレゼン、審査発表があります。一位になったらオーディオブックにもしてもらえるんだって!! きのうの様子その1 その2 おとといの様子  今日は最終日です! ■最終日:朝に入稿、午前に電書化、午後には販売!今日の朝8時に最終稿を提出しました!!!  今は原稿を電子書籍化中だよ! シチめんどくせえ! 死ぬ! めんどくせ

スキ
11
小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その3 ~半分くらい書けました

小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その3 ~半分くらい書けました

本日からの3日間、小説を書く2泊3日の合宿「noveljam2018」に来ております。3000~10000字の小説を書きあげ、最終日に電子書籍とプレゼン、審査発表があります。一位になったらオーディオブックにもしてもらえるんだって!! 昨日からの様子はこちら↓↓ 現時点で半分くらい書けました! もう疲れて来たー いつもなら別の作業をして気分転換するところだけど、明日の朝8時までに最終稿提出だから、そういうわけにもいかないんだよなー。 @TwitterJP「【Twitte

スキ
10
小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その2 ~プロットを膨らませる

小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その2 ~プロットを膨らませる

本日からの3日間、小説を書く2泊3日の合宿「noveljam2018」に来ております。3000~10000字の小説を書きあげ、最終日に電子書籍とプレゼン、審査発表があります。一位になったらオーディオブックにもしてもらえるんだって!! 昨日の様子はこちら 昨日の「2」の案を採用し、更に膨らませたプロットを作ったよ! お昼までに2000字くらい書いて、編集者に見せる予定! ・・・・・・・・・・・・・・・・ 「日本サービス終了のお知らせ」(仮) 人々はいろんな国のいろんな

スキ
15
小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その1 ~プロット提出

小説を書く2泊3日合宿「noveljam2018」レポ その1 ~プロット提出

本日からの3日間、小説を書く2泊3日の合宿「noveljam2018」に来ております。3000~10000字の小説を書きあげ、最終日に電子書籍とプレゼン、審査発表があります。一位になったらオーディオブックにもしてもらえるんだって!! タイムスケジュールは上記の通りで、今日は ・チーム決め(著者2人に編集者1人、デザイナー1人がつく) ・お題発表 ・プロット提出 で終了。実働3時間程度で、脳みそがまだ元気なのでこうしてnoteを更新しています笑 明日一日で1000

スキ
14