NovelJam 2018 参戦 / 観戦記など

75
ガンズかわせ波野やっぱTシャツかな対談

ガンズかわせ波野やっぱTシャツかな対談

かわせ: こんにちは。セルフパブリッシングSF雑誌『銃と宇宙 GUNS&UNIVERSE』編集長かわせです。ガンズの中の人の活動を紹介するこの企画。第五回は、前回に引き続きましての話題、NovelJam。そちらに参加した一人、波野發作さんです。 波野: はい。毎度おなじみ波野です。 かわせ: さて、今回もですね、NovelJamのグランプリ授賞式に向けた販促活動の話題から行きたいと思うのですが。波野さんは事前から「ガチ」宣言をしていただけあって、かなりいろいろ手を打ってま

3
ガンズかわせ米田何を売るか対談

ガンズかわせ米田何を売るか対談

かわせ:こんにちは。セルフパブリッシングSF雑誌『銃と宇宙 GUNS&UNIVERSE』編集長かわせです。ガンズの中の人の活動を紹介するこの企画。第四回は先日盛況のうちに終わったノベルジャム2018に参加されました、米田淳一さんですー。 よねた: どもですー。恐縮ですー。米田ですー。 かわせ: 本日はですね、イベント当日については、いろんな方が回顧しているので、そちらよりもイベント後からグランプリ授賞式までの販促活動についてをテーマにしたいと思うんですよ。僕はあんなに盛り

3
NovelJam2018回顧録 最終回

NovelJam2018回顧録 最終回

不協和音のあとに 嵐は過ぎ去り、やや穏やかになった執筆部屋。 BCCKSのワークショップまでは暫く時間がある。少し寝たり、チェックアウトの準備をするのがベターだろう。 席には藤崎さんと藤沢さんが談笑している。みかん君は朝食に行っている。 ひとつ策を立ててみた。 僕の本業は食品メーカーのサラリーマンだ。お菓子もいくつか製造している。 そのお菓子を4人×3日分、僕は鞄に忍ばせていた。初日の午後3時と2日目の午後3時にそれぞれ配った。 その3日目の午後3時に配るお菓子を、今配

7
NovelJam2018回顧録 第7話

NovelJam2018回顧録 第7話

逸走 2月12日の朝5時、言葉を失った。 藤崎さんは仮眠をとっていて、原稿はもう一息だそうだ。いや、これはいい。 みかん君の原稿はあまり直っていない、それどころか、新しい話が加えられるかもしれない、と。 僕はわりと、心配性なところがある。 大丈夫? どうかしたの? 悩んでいませんか? ……ということをついつい聞きたくなる。が、そういうせっかちさは作家の気分を害することもある……と藤沢さんにたしなめられたので、ある時からじっと腕を組み原稿を待つことにした。 その心配性ぶり

3