マガジンのカバー画像

NovelJam 2019' 参戦 / 観戦記など

98
このマガジンには「NovelJam 2019' [dash]」の参戦記や観戦記などをまとめていきます。「NovelJam 2019' [dash]」は、2019年11月2日から3… もっと読む
運営しているクリエイター

#小説

『ふれる』刊行に添えて:あきらめから歩み寄る

二日間ぶっ通しで本を編集しました。そういうイベントがあるのです。 こちらを担当させていた…

2年前

雨月怪談・上弦の月「辻占」

そのバーでは、雨の日に話が途切れたら怖い話をするというルールがある。 上弦の月の夜、マス…

2年前

NovelJam2019' 参戦記⑤番外編

参戦記④に続いて番外編です。番外編といいながらも番外編じゃない点についてはまあよし、とい…

2年前

NovelJamグランプリ部門前半戦を終えてやはり言いたいのは、小説は我々の提供するプロ…

NovelJam2019' グランプリ部門の前半戦が終わった。 このグランプリ部門、何を競っているのか…

2年前

【小説】消えた親知らず

                            著:戸森くま 「見合いの話は、お…

テレ東ドラマ最終回名前と著作出ました

昨日、noteの記事に出てたから、きっと流れるはずと固唾をのんで見守っていましたが、無事に名…

2年前

文フリ東京、そして己を見るその週末

お疲れ様です。白色黒蛇です。 昨日11/24の文フリ東京、大勢の方のご来場誠にありがとうございました。 斜め前の柱のおかげで ・ブースの位置が柱の死角で分かりにくい。 ・ターリー屋の行列がバリケードとなってしまう。 等のアクシデントはありましたがまぁなんとか目標分はお手に取っていただけたこと、大変嬉しく思います。 昔から御贔屓頂いてる方はもちろん、新しく我が蛇之屋の作品に興味を持って頂いた方、大勢の方に支えられて白色黒蛇は成り立っています。 さて、過ぎ去った昨日に思いを

スキ
4

今夜最終回「知らない人んち」に著作出るかな?

いよいよ今夜が最終回です。 すでにnoteの方で最終回の脚本会議の様子が公開されています。 …

2年前

文フリ東京に著作「笑い狼は笑わない」紙版出てます!

本日は文フリ東京です! 今回NovelJamは文フリ東京で紙版を売っています! もちろん…

2年前

NovelJam2019' 参戦記④番外編

参戦記ということですが、今回は主旨を変えて自分用のメモになります。 今回当日審査がなく、…

2年前

『多頭少女(左から三番目)の憂鬱』販売電子書店一覧

『多頭少女(左から三番目)の憂鬱』著:式さん 購入できる電子書店をまとめました。随時更新…

「知らない人んち」にまた名前出ました

今回は前もっての発表がなかったから、ドキドキしてましたが、無事に名前確認できました。 no…

2年前

雨月怪談・十日夜の月「人形の家」

そのバーでは、雨の日に話が途切れたら怖い話をするというルールがある。 十日夜の月の夜、マ…

2年前

たまには新刊の話をしようか

どうも、NovelJamでは編集でしたが著者もやっております白色黒蛇です。 今回は文学フリマ東京で初出の新刊「KTハレヴィ Ver:1.20」について 概要やら魅力やらちょっとした小話をお話します。 1月にAmazon Kindleで発売した「KTハレヴィ」に追加シーン、追加エピソードを追加した再編集版です。以前より紙書籍で読みたいとのお声を幾度か頂いておりましたのでこの度、そのお声に応えようと制作いたしました。 1:簡単な概要本作は「ドクターアルファのティータイム E

スキ
2