NovelJam 2018秋 参戦 / 観戦記など

5
ノート

NovelJam2018秋、終幕までの走り書き。

NovelJam2018秋が、今日2/1で終わる。

グランプリ審査なるものがあり、表彰などもあるようだ。けど、正直わたしはその辺はどうでもいいなと思っている。昔からその手のものの持つ意味がよくわからない人間だった。表彰の本質は、多くの人(あるいは尊敬している人、届けたい人)に届いたということの証明なんだろうなぁと、前回の花田菜々子賞受賞の際に感じた。あの時のうれしさは、「ちゃんと読んでくれた人が

もっとみる
これでしばらく生きられます。
12

NovelJam2018秋参戦記:チームについて

「リトルホーム、ラストサマー」 Kindle版の発売も開始された模様です。

引き続きBCCSでもお読みいただけます。

さて。

NovelJam2018秋参加勢の方、観覧されていた方、配信みてくださった方、お疲れ様でした。運営の皆様も本当にお疲れ様です。

翌日は頭がビジネスに切り替わり切らず、仕事のメッセージがだいたい比喩に見えるなどという病気にかかりましたが、少しずつ仕事の感覚が戻ってきた

もっとみる
また読みにきてくれたらうれしいな。
14

NovelJam2018秋参戦記:2日目夜

NovelJam2018秋、2日目夜。実質2日目が怒涛の執筆&作業日となるため、著者はもちろんデザイナーや編集者の方もまだまだ眠らずに作業を進めています。まさに佳境です。

そんな中、本日は文学Youtuberのベルさんがお越し下さって、LIVE配信でNovelJamについての配信をしてくださったのですが…

「最初の自己紹介から気になっている著者さんがいて…」とお話くださったのが、なんと、私(藤

もっとみる
あなたが好きです。
14

自己紹介|NovelJam2018秋参加用

NovelJam2018秋がいよいよ明後日に迫る中、見事に風邪を引きました。
当日著者はプレゼンなどしなくていいものだと思っていたら90秒の自己紹介タイムがあるらしく、まじかよもう既にキツいわ…と思いながら、運営事務局さん推奨のフォーマットによる自己紹介noteを一応記しておきます。完全、Novel Jam2018秋用のポストです。風邪薬で思考が回っていない中で書いてしまいます。

◯お名前(ペン

もっとみる
ありがとうございます!!スキ!
13

NovelJam2018秋 坂東太郎の自己紹介

……さて、アカウントだけ取得して放置してたnoteへの初投稿は、

「NovelJam2018秋」に向けた自己紹介です!

使い方をマスターしたら削除するかブラッシュアップするかもしれません。

するに違いありません。きっとすることでしょう。頼むぞ未来の俺。

◯お名前(ペンネーム)

坂東太郎

◯SNSアカウント(あれば)

twitter/@bandoutaro2015

◯ご自身のキャッチ

もっとみる