NovelJam 2018秋 参戦 / 観戦記など

2
ノート

百物語29話目「オレンジのUFO」(実話怪談)

これは「あの橋でのこと」を話してくれた保育園のママ友の体験。

上の話を聞いた同じ日、子どもの頃にUFOを見た話を彼女はしてくれた。

眠っていたとき、ひどく眩しくて彼女は目を覚ます。

すると、窓全体からオレンジ色の光が差し込んできていた。

びっくりしていると、弟も親も起きてくる。

そして父親がカーテンを開けた、そこにはUFOが庭におりてきていたそうだ。

「そんな庭先に?」

「そう。庭に

もっとみる
ありあり~!
4

百物語8話目「UFOの裏側」(実話怪談)

私は幽霊らしきものを見たことはあるが、一度もUFOは見たことがない。

だから、UFOを見た人の話はとてもうらやましい!

でもUFOって、その現場にいても見えてる人と見えない人がいるんだよね。

これは仕事先のディレクターさんが教えてくれた話だ。

彼女は新宿で、ひどく低く飛ぶUFOを見たことがあると言う。あんまり低く飛ぶから、UFOの裏側が見えたそうだ。

「UFOの裏側って、どうなってるんで

もっとみる
ありあり~!
7