NovelJam 2018秋 参戦 / 観戦記など

425

ここ最近の白色黒蛇いろいろ

どうもおはこんばんにちは、白色黒蛇です。

テキレボが終わってからいろいろありました。えぇいろいろありました。
いろいろあり過ぎて目まぐるしく、目が回りそうな毎日です。

そんな中でも創作活動はやっぱり止まることは無く、いろいろなプロジェクトを抱えながらひーこらひーこら言いながら楽しんでやってます。

⓵目下、今は5月6日の文学フリマ東京に向けて頑張っております。
令和一発目の文学フリマ東京、あた

もっとみる

あの熱い日の裏側で

3月21日のテキレボは大盛況でした。
ご来場いただいた皆様、そしてあたしのブースにお越しいただき、拙作を手に取ってくださった方々には厚く御礼申し上げます。

新刊「ドクターアルファのティータイム 後期総集編」も多くの方に好評であたしとしては作った甲斐がありました。

まぁその手の話は散々Twitterで語ってるので今日は違うことを

この写真はテキレボの前夜、都内某所で撮られたものです。
ただの喫

もっとみる

「コミュニティ」へと変化するNovelJam

※本稿はいち個人の勝手な寸評です。予めご了承下さい

NovelJam2018秋は今月1日のグランプリで無事に閉幕した。11月末から約2カ月に渡る戦いの中では新しい試みが多く生まれ、外野から眺めている身としても大変刺激的だった。というか、あれこれ勝手に乗り込んですいません。

そんなわけで、大会結果は上記リンクでご確認下さい。

さて、今回の秋大会(以下第3回/第3回大会とする)は前回大会(同第2

もっとみる
どうもです。好きなμ'sの声優は南條愛乃です
9

百物語69話目「怪異を起こす本」(実話怪談)

隙があれば、読書会に参加する読書好きです。たぶん書くよりも、読む方が好きかもしれない。

今年はゴールデンカムイを三回も別々の読書会で紹介しました。

さて、実話怪談の本を読むと、私のまわりで被害が出ることは前に書きましたが、

フィクションで私が直接出逢った怪異は、ある本だけに起きました。

かの本はあまりにも面白くて、とても途中で読み止めることができずに、朝までかかって一気に読破したんですよ。

もっとみる
うれしー!
14

NovelJam2018秋 前夜祭

白楽駅から歩いて5分のところに、餃子をメインメニューとする中華料理店がある。今日の夕食はそこにした。自炊はしない。料理の時間を削り、2泊3日の大冒険に向けて荷造りをしなければならない。

油淋鶏&餃子定食を注文する。休日前夜の騒がしい店内の中で、思いに耽る。
この大会との縁が続き、再び参加することができた。だが、参加であり参戦ではない。僕はコースの外側から、レースの模様を眺めるのである。

ギャン

もっとみる
どうもです。ではまた
17