NovelJam 2018秋 参戦 / 観戦記など

10
記事

「コミュニティ」へと変化するNovelJam

※本稿はいち個人の勝手な寸評です。予めご了承下さい

NovelJam2018秋は今月1日のグランプリで無事に閉幕した。11月末から約2カ月に渡る戦いの中では新しい試みが多く生まれ、外野から眺めている身としても大変刺激的だった。というか、あれこれ勝手に乗り込んですいません。

そんなわけで、大会結果は上記リンクでご確認下さい。

さて、今回の秋大会(以下第3回/第3回大会とする)は前回大会(同第2

もっとみる
どうもです。好きな新書は中公新書です
9

NovelJam2018秋、終幕までの走り書き。

NovelJam2018秋が、今日2/1で終わる。

グランプリ審査なるものがあり、表彰などもあるようだ。けど、正直わたしはその辺はどうでもいいなと思っている。昔からその手のものの持つ意味がよくわからない人間だった。表彰の本質は、多くの人(あるいは尊敬している人、届けたい人)に届いたということの証明なんだろうなぁと、前回の花田菜々子賞受賞の際に感じた。あの時のうれしさは、「ちゃんと読んでくれた人が

もっとみる
ありがとうございます!!スキ!
13

NovelJam2018秋参戦記:チームについて

「リトルホーム、ラストサマー」 Kindle版の発売も開始された模様です。

引き続きBCCSでもお読みいただけます。

さて。

NovelJam2018秋参加勢の方、観覧されていた方、配信みてくださった方、お疲れ様でした。運営の皆様も本当にお疲れ様です。

翌日は頭がビジネスに切り替わり切らず、仕事のメッセージがだいたい比喩に見えるなどという病気にかかりましたが、少しずつ仕事の感覚が戻ってきた

もっとみる
たしか明日は晴れだったよね?
15

NovelJAM2018秋・参戦記2:なんと動画で参戦記

ええと、参戦記録なんですけどね。

なんと、うちのYouTubeチャンネルのライブで全部やっちゃいました。

後でテキストにも起こすかなあ……。とりあえずご覧ください。鉄道模型雑談のチャンネルでNovelJam報告をやるという暴挙でした。

スライドは結局300枚以上になりました。放送時間1時間23分。

うむむむむ。とりあえず動画で説明ってのは鬼門ですね。きつい。ミス入りやすい。そういう学びを得

もっとみる

NovelJAM2018秋・参戦記1:まず結果から

NovelJam結果報告です。
 正直、まだ気持ちが全然わりきれてないです。

 結果から言うと、無冠でした。まあ、見込みが甘かったのかなー、とか、反省点はいっぱいありすぎて正直きつい。いろいろと「くやしくてしにそう(響けユーフォニアム)」なところはあります。澤さんも日野さんもめっちゃ健闘したし編集つきぬけさんもよくやっただけに辛い。だから参戦記もなかなか書けないのが正直なところです。

 それで

もっとみる

NovelJAM2018秋、開始

ついに始まりましたー。いろいろあったけど、とうとう始まりました。

というわけで私、デザイナーでも遠隔参加です。ええ、心臓がいまいち安定しないので。八王子で倒れたら運営さんにメーワクかけちゃうし。

でもね、

NovelJAMに参加しながら餃子JAMにも参加できる!(えっ)

ま、まさかこのために遠隔参加?

母艦機のディスプレイ群。

いやー、そんなわきゃないです。あの場に行って一緒に新色とも

もっとみる

NovelJam2018秋 前夜祭

白楽駅から歩いて5分のところに、餃子をメインメニューとする中華料理店がある。今日の夕食はそこにした。自炊はしない。料理の時間を削り、2泊3日の大冒険に向けて荷造りをしなければならない。

油淋鶏&餃子定食を注文する。休日前夜の騒がしい店内の中で、思いに耽る。
この大会との縁が続き、再び参加することができた。だが、参加であり参戦ではない。僕はコースの外側から、レースの模様を眺めるのである。

ギャン

もっとみる
どうもです。ヤクルトで好きな選手は坂口です
17

[NovelJAM2018秋]早くもチームビルディングが始まった。[自己紹介]

note上でチームビルディングのために予め自己紹介をせよ(大意)と事務局からメールがきてた。

やらずにはいけないだろうなあ。

とりあえず自己紹介のテンプレもきたので、それに沿ってやってみます。

「著者」・「編集者」・「デザイナー」共通の質問
◯名前(ペンネーム)

 米田淳一。YONEDENのときもあり。

◯SNSアカウント(あれば)

 タコ足状にいろいろあります。

Twitter @

もっとみる

NovelJAM2018(秋)? そんなものはとっくの昔に始まってるさ。

「気がつくのが遅すぎた」というわけではないんですけどね。スケジュール見ればすでに始まってると見るのが当然ですよね。

で、私・米田淳一が参戦発表後、ここまでどんな事してたかと言うと。

まず体力づくり。

本番でインフルとかになってたら、全くまずいわけですよ。というわけで体力づくりしてました。

まずNike Training Clubってアプリでヨガとかの体操して体力づくり。NovelJAMは知

もっとみる

[NovelJam2018秋]デザイナー参加の米田淳一の自己紹介と取扱説明書

うう、大変恐縮であります。米田淳一です。今回NovelJAM2018秋にデザイナー枠で参加します。というかすることにしてしまいました……。

というわけで遅ればせながらご挨拶を。

まずワタクシについて

はじめにAmazonの私の著者紹介をここに記しておきます。

 1973年8月生まれ。秋田出身。海上自衛隊P-3Cの戦術航空士(TACCO)(航学21期)の家に生まれる。ゲームと鉄道模型と艦

もっとみる